院長あいさつ

すべては、患者さんの豊かな健康と笑顔のために

歯は、口腔機能を支える気管の一部です。健康を維持し、快適な生活に不可欠なものです。歯周病は、健康生活に悪影響をもたらし、いずれからだ全体の機能に影響をおよぼします。当医院は、「からだにいい歯の治療」を目指します。本当に良い治療とは、「痛くない治療」や「短時間で済ませる」治療ではなく、患者さんの健康生活にとって最善を尽くす治療であると思います。わたしたちは、患者さんの「豊かな健康ライフ」をサポートいたします。


医療法人 誠清会 中山歯科医院                                           
院長 中山 清貴 なかやま きよたか 経歴
1982年 福岡歯科大学卒業
1982年 鹿児島大学歯学部歯周病科 勤務
1990年 日本歯周病学会認定医取得
1993年 鹿児島大学歯学部歯周病科 退職 中山歯科 開院
2004年 歯周病専門医認定
2006年 法人化、医療法人清誠会    中山歯科医院と改称